更年期障害はいつ治りますか?

辛い症状が続いていてもある程度ゴールが分かっていれば、気分的にとても楽ですよね。

しかし、残念ながら更年期障害の症状がいつまで続くかは誰にも分かりません。

更年期障害は、ホルモンの分泌量が減少することが原因で起こりますが、ホルモンの分泌量が安定すればすぐに治るのか?と言えば、そうではなく、症状の続く期間には個人差が大きいのです。

その為、同じような症状に苦しまれている方でも半年ほどで緩和されていくという方もいれば10年近く続くという方もいます。

但し、症状が合っても放っておく方とケアされている方ではケアされている方の方が症状も軽く、緩和、改善されるまでの期間も短くなりますので、まずはセルフケアから始めることをおすすめします。

このページの先頭へ