更年期障害の治療は何科を受診すれば良いですか?

更年期障害の治療では、性別によって受診する診療科目が変わります。

女性の場合には「婦人科」を受診されると良いでしょう。
診療所ですと「レディースクリニック」と謳われている病院も婦人科が入っていますのでおすすめです。

男性の場合は、「泌尿器科」を受診するのが一般的です。
また、近くに泌尿器科がない場合や他にかかりつけ医がある場合は、まずはかかりつけ医に相談し、必要に応じて紹介してもらうのもおすすめです。

他にも、病院によっては更年期障害を専門に治療している診療科目を設けているところもありますので、専門的な治療を希望する場合はインターネットなどで調べてみると良いですね。

このページの先頭へ